お店からのメッセージ

木下製餡のこだわり

木下製餡では直火銅釜を採用しています。銅は熱伝導率がよいため、熱がムラなく伝わります。そのため高級ウィスキーの蒸留にも使われています。餡の場合も熱がムラなく伝わり、まろやかで優しい味の餡を煉ることができます。 ただメンテナンスが大変なこと、腕がないと焦がすと言ったデメリットもあり、銅釜を使うところは余りありません。
しかし業務用餡子のプロとして味を追求すれば、直火銅釜以外には考えられないため、私たちはたとえどんなに手間がかかっても直火銅釜にこだわります。

全日空ANA国際ターミナルラウンジで採用「豊祝小豆」

豊祝は十勝産の小豆の中でも、もっとも粒の大きい小豆を集めたもので、大和雑穀の最高級ブランドです。 皮が薄く香りも高い小豆で、旨みが強く上品な味わいです。木下製餡では、豊祝小豆を中心に北海道産の小豆を使用しています。

各メディアで紹介されました

NHK「あさイチ」では、あずきSPでぜんざいの作り方を紹介しました。
TBS「マツコの知らない世界」では、吟醸匠こしあんが紹介されました。

おすすめ商品

あんこ

冷凍 板橋区内販売限定商品

その他

kurukuru見つけよう!
検索
検索タイプ
キーワード検索
カテゴリ