お届け先住所

MESSAGE

「美味しい!」…思わず笑顔がこぼれてしまう漬物

旬の野菜を一つ一つ丁寧にまごころ込めて漬けています。 野菜の旨味を生かした「うす塩仕上げ」です。 
「しょっぱぁ~い」「クスリ臭い」・・・今まで食べて来たものとは違う・・・「美味しくて身体に優しい漬物」です。
手作りならではの美味しさ・・・あなたが思わず笑顔になる、それが坂井善三商店の漬物です。

いろんなメディアに・・・

「アド街ック天国」「ノンストップ V6坂本君コーナー」「モヤモヤさまぁ~ず」「めざましTV」「J-COM TV」「板橋区広報」「よじごじDays」・・・「男の隠れ家ーいつか出会った郷土の味(夢枕獏)」…等、「柚子ジュレトマト」「糠漬け」など紹介していただきました。

創業昭和27年 手作りの漬け物専門店

新潟県三条市出身の 初代 坂井善三が、この地 板橋区中板橋に創業した当時、周りは原っぱでした。 新潟の実家は醤油蔵だったため創業当初は実家の醤油や味噌を商っていました。 創業して間もなく初代坂井善三は日本人の食卓に欠かせない「漬物」に目をつけ、糠漬けをはじめ日常の食事に合う「浅漬け」を製造し、味噌・醤油と合わせて販売するようになりました。その美味しさが評判になり、また研究熱心さから次々に新商品を生み出し「美味しい漬物屋」として近隣で知られるようになりました。
昭和の終わるころ、会社勤めをしていた長男 坂井清峰(キヨタカ)が退職し、忙しくなった店を手伝い始め、初代善三、その妻の京子と共に親子二代で漬物屋を営んできました。
「美味しさはもちろん『体が喜ぶ漬物』をお届けしたい」「楽しい食事に美味しい漬物を」・・・70年変わらない坂井善三商店の思いです。

★原料野菜調達先の天候不良(長野の長雨、大阪の長雨、青森県の日照り・・・等々)のため、現在、白菜、かぶ、泉州水なすの漬物を安定してお届けする事が出来ません。
当日の在庫状況により「品切れ」になる場合があります。
大変申し訳なく思いますが、どうぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
「品切れ」の漬物については、良い野菜が入荷し、美味しい漬物が出来次第 掲載を再開させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。
坂井善三商店 店主 坂井清峰

毎週火曜日・毎月最終月曜日定休日のためお届けできません。また水曜日は、仕込みの都合上お休みさせていただきます。

FEATUREおすすめ商品

ALL ITEM商品一覧