冷凍
佃浅商店

うなぎ蒲焼(静岡県産)

¥1,700+ 送料10%在庫:〇

135年で培った仕入れルートで探し出した国産の蒲焼
冷凍うなぎで『皮がぶにゅんぶにゅん』これあるあるですよね!
ただ、うちの鰻にはそれが無いんですよ!だからおすすめなんですよ!
因みに弊社の社長宅も丑の日はこの蒲焼を食べられていましたよ。
よく言われます『自分たちが食べないものを売るな』と。

こだわりが山ほどあるので下記で紹介します!

協力工場は静岡県内の一級河川安部川沿いに位置する。
厳選された鰻は地下15mから取水した安部川の伏流水で泥を洗い流す。
新鮮な鰻は安部川の伏流水で生き締め、氷締めをして仮死状態にします。
氷締めにより刃の入りがスムーズとなりコンディションが良い状態を保つ。
仮死状態になった鰻は職人がスピーディーに割いていきます。
割いた鰻は特殊な洗浄機を使い余分な血を徹底的に洗い流す。
串打ち、焼きは機械と職人の技を融合。常に職人の目でチェックを行う。
焼き目にも目を光らせ常に外はカリッと、中はふわふわな独特の焼きを表現する。
ふっくら柔らかく仕上げる為に職人がより一層気を配り蒸し時間を調整します。
蒸し上がった鰻は熱湯シャワーで余分な脂を洗い流しさっぱりとした味わいを生み出す。
サイド上火で遠赤外線で焼き下火は溶岩を敷き詰めその下から焼き上げます。
最後に焼きタレ3層、仕上げタレ1層でしっかりと味を染み込ませます。
冷凍は空気を振動させて凍らせるフリーザーで瞬間凍結。
瞬時に冷凍させる事で余計な霜も付きにくいいつでも焼き立てをお楽しみ頂けます。

これが我々が探し出した美味しい蒲焼です。

おすすめ商品

kurukuru見つけよう!
検索
検索タイプ
キーワード検索
カテゴリ